phaの日記

毎日寝て暮らしたい

自己分析

麻痺を好む

どうも消耗したり怖くなったりすると、漫画喫茶とかネットサーフィンとかファミレスとかコンビニとかそういうのに閉じこもって自分を守ろうとする傾向があるようだ。何を何で守ってるのかよくわからないけど。田舎が苦手で田舎に行ってもすぐに何か怖くなっ…

優柔不断と酒

酒にかなり酔ってると優柔不断とか起こらずにすぐに決められるんだよな。しかしこのときの判断に従っていいんだろうか? 好き嫌いという感性が増幅されている、そして考えすぎの虫が放逐されている、と考えるとこれに従うべきなんだろうか。今一人で家で飲ん…

世界の皆さんごめんなさい感

8月初めに電車に乗っていて考えていたこと。ネガティブなことを書いてるけど別に悶々と悩んでいるわけではなくて、自分にはこういう傾向があるなあ、と確認しているだけですので読んだ人は心配しないでください。俺の乗っているマシンはカーブを曲がるとき…

買い物が苦手

あー、また買い物で失敗した。いや、多分失敗ではなくて、ちょっと自分の理想通りにいかないところが出てきてしまっただけだ。90点や100点ではないにしろ、75点くらいの選択をしたと思う。けれどそのわずかに足りない部分が気になって気になって何も…

英単語を覚えるとき

そうか、英単語を覚えるときに、それを同じ意味の日本語の単語と結びつけるだけだからすぐ忘れるのか。その単語が表す実際のものと結び付けないといけない。そんなことに今頃気づいた(ばかだな)。

距離感

人のことに首を突っ込みすぎない。自分のことは自分だけで収める。 自分が好きな人はみんな好きになるべきで、自分が嫌いなものはみんな嫌いになるべきで、それが通じない人は要らない、とか思っている。よくない。逆に、自分の親しい人がやろうとしているこ…

書くこと

数年前までは小説とか短歌とか、言葉を練ったり文章を作ったり、つまり書くということが好きだったけど、最近はそういう欲求がないのは、今の僕は「友達を作りたい、自然に友達を作れるような人になりたい」とか「もっと人としゃべりたい」と思ってて、その…

基礎力

楽器を演奏していて思ったが、基礎的な力が全然足りないな。これは楽器に限らず、文章を書くことや字を書くことや踊ることなど全てにあてはまる俺の欠点。 何かを始めたときに、初心者にしてはちょっと器用にこなせたりすることが多いので、その時点で褒めら…

さみしい部

やべーやべー、さみしすぎる。というのでなかなか眠れなかった。神社の前の石段に座り込んで歌を歌ったりしてた。恋人が欲しいとかそういう話ではなくて、喋り相手とか自分のことを心配してくれる人とかが、まったくいないわけではないけれどもう少し必要だ…

そういや半年前くらいまでは「自分はすごく冷たい人間なのではないか」と思っていたけど(「このことがみんなにばれたらどうしよう」と怖がってたりした)、そうじゃないみたいだな。というか、いつの間にかそうじゃなくなってたらしい。なかなかよいことだ。

なんか自己分析が増えてきたな。積極的に外に働きかける10月が終って、そういう周期っぽい。

俺、自分がこうしたいとか、これが好きとかを、他人に伝えるのがすごく苦手なんだな。だから買い物が苦手。よく知らない他人である店員に、そんな自分のデリケートな部分を伝えなきゃいけないから。本当は別にデリケートでもなんでもないことなんだろうけど。…

中毒性・依存症/説得

今からネトゲを始めようとしている人を止めるサイト id:Jubileeさんとこで見た。ぼくはネトゲはやったことないし周りにやってる人もいないんだけど、読んでためになった。 一つは、ネトゲってすっごく面白いらしいから死ぬまでにはいっぺんくらいやってみた…

最近何かというと「愛情が大事だ」とか言っていて、自分も変わったものだと思う。18くらいのときは本当に自分にしか興味がなくて周りの人にひどいことをしていた。2年前くらいでも結構ひどかったと思う。それがなんかしらんけど今は周りの人に対してごく…

俺の他人に対する狭量さは、他人に欠点を指摘してあげることができない臆病さと繋がっていたのだということに気づいた。

何で俺はこんなに昔書いたものを読み返すのが恥ずかしいのだろう。自意識過剰で見栄っ張りだったから、という理由でいいのだろうか。 自分に自信がないくせに自意識過剰で見栄っ張りだから、自分の身の程に合った自己イメージを超えて自分を良く見せようとし…

感覚を麻痺させて死んだような気分でぼーっと毎日を過ごすのが得意だった。というかそれ以外に時間の過ごし方を知らなかった。学生の頃は無為に親の金を食いつぶしている気兼ねがあったのだが、働きはじめてからは仕事がとても楽だったので「死んだような気…

お金を使うのに必要以上に抵抗を感じるのを直したい。節約は悪いことではないけれど、このままでは死んだ後に通帳の数字だけが残る人になってしまいそうだ。本もあまり買わないし(図書館かブックオフで済ます)、CDもほとんど買わないし(借りて済ます)…

切込隊長BLOG 〜俺様キングダム: 「ダメだけど才能のある人」を科学するを読むと身につまされて仕方ない。「何もしないでだらだらしてるだけの癖に人生を舐めて見ている」とかときどき言われるし自分でも確かにそういうところがあるのはわかるのでなんとかし…

1月、2月 鬱期*1 3月 移行期 4月、5月 軽躁期*2 6月 移行期 7月、8月 鬱期(?) 9月 移行期(?) 10月、11月 軽躁期(?) 12月 移行期(?) という風に俺の気分は季節に合わせて律儀に変動しているのではなどということを思う。1月2月…

適不適

あー、労働意欲が低い。やる気ない。社会人としては俺はだめだな。 でもそれを何とかしようという気は起こらないのな。「立派な社会人」になりたいという気持ちが全然ないからな。根本的に。「社会」には不適応かもしれないが「世界」と繋がっている自信みた…

Message from Skymail

「(精神的に)弱ってる」とか「少し元気になってきた」とかいうことに関して俺は鈍いな。自分のも他人のも。取り扱いが下手だ。

論理的に説明すること

俺はいろいろ新しいことを始めるのが好きだが、それを維持したりするのは大嫌い。同じことを何回も繰り返すのとか、できない。だから俺は立ち上げだけやって、それを維持・発展させるのは誰かに任せたいとかよく思うのだが、今までそれをあまりうまくできて…

今の俺は自分の快不快という規準を異様に信じているのだな。だからいろいろ思いつくけど集団には向かない。 他人の評価とか他人のためになるかどうかとかを(あまり)気にしない。自分の感覚を異常に重視する。 別に上手ではないけどものすごく楽しそうに踊…

注意されたり忠告されても「そんなことない」と聞き入れない ←だめなところ そんで三ヶ月後くらにはそれを自分ひとりでわかったかのような顔をしていたりする 何かを教わるのが苦手。何でも独学で身につけたがる どっかの集団に加えてもらうのが苦手。自分の…

続き

全然就職する気が起きなかったのも関連している。組織の一員ってのが全然実感湧かない。どうふるまっていいかわかんない。単独行動か、自分がトップになるかのどっちかじゃないとしっくりこない。

上の補足

上の「たま」を作りたいっていうのは、別に音楽に限らずなんか変なプロジェクトをやりたいって話ね。 あと、仲間がいないっていうよりは、俺が共同作業が苦手で何でも一人でやってしまいたがるっていう問題か。それなりにわかってくれる友達はいるのだものね…

男は不安定

最近なんか苛立ってばかりでちょっと苛立ちすぎだとも思う。そんなに何かに対して苛立つのはもちろん自分の中にそれと同じ部分があるからで、そして今自分が自分の中のそういう部分を捨てたいと思ってるからで、だから必要以上に苛立ってしまうのですが。自…

倒れる

いきなり倒れたりする人って偉いと思う。倒れることが偉いんじゃなくて、倒れるまで頑張れるということが偉い。俺にはできないからな。まだ倒れたことはない。 倒れる人っていうのは「精神力>体力」の人なんだと思う。精神力はまだ残ってるんだけど体力がそ…

周りの人の口調が移ってしまう癖があって、あまり真似したくない口癖が無意識に出てしまっている。よくない。

本当にやっていることは相手のためになっているか? 自己満足で終わってないか? 「自分ではしたつもりだけど」で終わっていないか?

俺は親しい人に対して 甘えるか(自分より強そうな人に) 同情するか(自分より弱そうな人に) しかしていないのではないか

■だるいだるいのいや?■いやじゃあだるさから脱出する方法を考えよう■どうすればいい?どんなときにだるくないの?■ ■だるい

あまりにもすぐに「できない」「わからない」と諦めすぎる、無駄な機能主義。だめだと思ってももう少し滞空時間を延ばしたほうがよい。

本は二次情報だから 結局のところでは役に立たないことも多い

■何が必要なんだ?充実感■そのためには何をすればいいと思う?「素敵な」「ものをつくる」(もしくは「何かに陶酔する」)■「素敵な」「ものをつくる」ためには何が必要?・やる気 ・能力 ・エネルギー■だるい・だるいときはぼーっとしてればいいんじゃない…

そう、俺はごく自然に自分の内側に目を向けてしまう癖がある。 視線の癖のようなもので、気づいたらみているような。 でもあんまり自分の中を見ても大して見るものもないことが多いんだよね。発声するときに喉を無いものと思うように、 自分の内側も無いもの…

努力ってのをしないんだよな。興味が持続しないとか言っているけれど、それは逃げの要素があって、そもそもめんどくさくなったらすぐやめちゃうってだけかも。めんどくさくなるのはみんなめんどくさくなるんだ。そこで、我慢して続けるかどうかが俺と他の人…

去年の秋くらいは妙に自分に自信があって傲慢なことをいっぱい考えていた気がする。 それと今の落差はどうだ。 自分も状況も何も別に変化していないのにな。気分の変動はすごいなあ。

楽しみ方を忘れてしまった。本当に何が楽しいのだろう。麻雀とスパイダーソリティアくらいしか思いつかない。 人と喋っててもあんまり楽しくない。あまり何にも関心がわかない。

自分の能力が大したことないということが明らかになるのが怖くていつも本気じゃないような顔をしていたんだな。

いや、バランスを取るのが苦手で、根を詰めすぎるから、がんばれないのでは。もう少しスローペースでもう少し力を抜いて、長期的な計画を立てて何かをやりこめばいいのでは。 すぐに自分のやっていることに縛られちゃうのは、バランスの悪さ。最初どういう意…

しんどい思いをして何かを頑張ることに対する嫌悪感 A.嫌なことを頑張る 会社とか これはまあ嫌悪してもよいか B.好きなことをしんどい思いをしながら頑張る これもできないのでは Aばっかり気にして自分がBもできないことをあんまり意識していなかっ…

煮詰まるのは、何かを見直せといっているんだろう。問題の本質がはっきりわかるほど頭がよくないから、意味不明の煮詰まりとして立ちあらわれる。

自分は何かを思いつく瞬間が一番幸せなのかもしれない。 思いつくためにはぼーっとしている必要がある。ただぼーっとしているだけではなく、勉強したり、刺激を受けたり、ぼーっとしたり、いろんなことを切り替えて時間にメリハリをつける必要がある。 じっ…

自分の憲法(MECEでないといけない?)・自分で何かを作って楽しむ ・友人を大事にする ・感覚的な快楽を得る ・誰かの作ったもので楽しむ