読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

phaの日記

毎日寝て暮らしたい

中島みゆきは菩薩

www.youtube.comhealthcare.itmedia.co.jp上のインタビューを公開したら「どんな曲が好きか」と聞かれたので書こうと思ったけど、デビューから40年、オリジナルアルバムだけで41枚あるという膨大な作品量なので真剣に考えると全く決まらなくなるからとりあえ…

何かを終わらせるために書いてる

D

最近本当に全てにやる気がしなくてウアーッって感じで、体調もあんまり良くなくてウヒーって具合で、ひたすら引き籠もって無為に毎日を過ごしている。だるい。そうした不調の原因の一つとしては、ちょっと前に出した『持たない幸福論』で「自分はこういうこ…

だるい

D

ハー最近やる気がしない 体がだるいからやる気がしない気もするし 特にやりたいことがないから体がだるいような気もする 病気とかじゃなくなんかうすらぼんやりと体調が不調 運動とかするべきか やりたいこととか大体やった気がするしもうやりたいこと特にな…

近況

最近なんかかなりだるくてずっとひきこもってる。睡眠時間もずれてかなり夜型になってしまった。十代の頃に好きだった作家、筒井康隆とか中島らもとかの本をひたすら読み返すということばかりしている。しばらく内にこもる時期かなあ。多分『持たない幸福論…

新刊『持たない幸福論』のkindle版がセール中です

幻冬舎からの新刊『持たない幸福論』のKindle版が、16日までの限定セールで半額ポイント還元になっています。まだ読んでない方はよかったらこの機会にどうぞー持たない幸福論 働きたくない、家族を作らない、お金に縛られない (幻冬舎単行本)作者: pha出…

青春18きっぷでだらだら旅をするのが好きだ

青春18きっぷで長い時間をかけてゆっくりだらだらと移動する旅が好きだ。大人になってショックを受けたのは「18きっぷで旅行した」という話をすると、「何それ?」と言われたり、「いい年してそんなの使うのは違反でしょ」とか言われたりしたことだ。僕は学…

面白かった本2015

家入一真『我が逃走』 我が逃走作者: 家入一真出版社/メーカー: 平凡社発売日: 2015/05/27メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (3件) を見る

街なかに居場所がもっとあればいい

5月26日に発売になった『持たない幸福論』では精神科医の斎藤環さんに帯を書いていただいたのだけど、斎藤さんとは以前に一度トークイベントでお話しさせていただいたことがある。斎藤環さんといえばひきこもり問題についての第一人者なので、イベントではひ…

幻冬舎plusで『持たない幸福論』の「はじめに」を公開しました

『持たない幸福論 働きたくない、家族を作らない、お金に縛られない』をもう読んだ? - 幻冬舎plus 幻冬舎plusというサイトで『持たない幸福論』の「はじめに」が読めるようになりました。とりあえず「はじめに」の前半部分が公開されていて、後半部分は日曜…

ときどきいろんなことが決められなくなる

お金がないと結婚できないのか

「家族以外にも選択肢がある」と、家族に縛られない生き方を提唱するのは 京大卒ニートでの@phaさん。「結婚や家族自体を否定しているわけではない。できる人、したい人は家族をつくればいい。そこからあふれる人が孤立しない仕組みを模索している」 AERA最…

新著『持たない幸福論』が発売になりました

今日僕の新著である『持たない幸福論 働きたくない、家族を作らない、お金に縛られない』(幻冬舎)が発売になりました。電子書籍版も同時発売です。帯のコメントは以前ゲンロンカフェで対談をさせていただいた斎藤環さんに、本のデザインは寄藤文平さんにし…

お金がないと幸せになれないのか

AKBメンバーは結婚相手に“年収1,000万円”望む、正社員平均は442万円。 | Narinari.com 昨日放送されたフジテレビ系「僕らが考える夜」というAKBメンバーらが出演する番組で「最近の若者は働かない人が増えているのか?」「お金は幸せに必要なのか?」みたい…

テレビ新聞雑誌出演と新著のお知らせ

# 告知のためしばらくこの記事を先頭に置いておきます 別に狙って固めたわけじゃないんだけど最近たまたまいろんな取材が重なったのでまとめてお知らせします。

近況

3月にIngressをしに18きっぷで京都に行った話を書こう書こうと思いつつだるがって書かないままどんどん季節が流れていく。

村上春樹の創作作法

村上さんのところ/村上春樹 期間限定公式サイトの「小説を書くこと」に関する内容を拾ってみた。サイトの公開は明日13日(水)の14時までで終了してその後は書籍化されるそうなので、ネットで原文を読みたい方は早めにどうぞ。元サイトが公開終了したのでこ…

近況

よく伸びていたトマトをうっかりポッキリ折ってしまってショックを受けていたんだけど、なんか挿し木とかいう方法で茎を元にして増やせるらしいので挑戦してみる(えっ、1本のトマトが5本に増える!?家庭菜園でトマトの脇芽から挿し木苗(挿し芽苗)を無限に…

肉とか

肉など - それ どこで買ったの? 蛙 - パル 漫画家の小林銅蟲の肉記事が上がっていた。楽天で肉があれなので人を集めてあれしようということで以前うちでやったものです。 記事中で肉を解凍しているビニールの水槽は以前この記事で書いたものです。よかった…

近況

冬は大体頭とかつま先とかが寒さにやられてしまって心も体も固まった状態で寝込んでるんだけど、最近ようやく春の訪れ的なものがやってきて体がまともに動くようになってきた。素晴らしい。 しかしちょっと暖かくなって桜がパーッとしたと思ったらすぐに雨が…

サイゼリヤで流れてるイタリアっぽいBGMについて調べてみた

サイゼで流れてる音楽をかけるとどこでも一瞬でサイゼにいる気分になれるので便利だ。

ときどき自分の中がワーッとなる

二十代半ばくらいのときに、世の中にはときどき自分の中がワーッとシッチャカメッチャカになってどうしようもなく落ち着かなくなってしまう人と、あんまりワーッとならない人の二種類がいることを知った。僕はワーッとなるほうなので、みんなはワーッとなら…

darumi

なんとなく暇潰しにこんなのをときどきたくさんノートに描いてしまう darumi Tomonori Arakawaさん(@pha22)が投稿した写真 - 2015 2月 17 5:50午前 PST darumi Tomonori Arakawaさん(@pha22)が投稿した写真 - 2015 1月 18 7:23午後 PST

近況

なんか暖かくなって動く元気が出てきたが冬の沈滞に慣れていたせいかバランスが悪く気分が安定しない。冬の沈みが深いほど春は高く浮かぶのだけどその端境の一ヶ月ほどはいつもこんな調子だ。訳もなく歩き回ったり深夜までファミレスにいたり普段聴かない音…

だるい

冬は大体調子が悪い。ここ一ヶ月ほど風邪を引いたり寝込んだりばかりしている。全身が慢性的にだるくて一日の3分の2くらい電気毛布にくるまって横になっているし、散歩好きの自分にしては珍しく外に出たいとほとんど思わず部屋の中でずっとひきこもってい…

一人で意味もなくビジネスホテルに泊まるのが好きだ

一人でビジネスホテルに泊まるのが好きで、ときどき用もないのに泊まりたくなる。1泊4000円くらいの一番安いやつだ。なんとなく毎日の生活に飽きてきたときとかに、ネットの旅行サイトでとにかく安いビジネスホテルを検索して、「1泊4000円プラス交通費を出…

「10+1」に文章を寄稿しました

10+1 web site|多拠点居住──分散して居場所をつくる|テンプラスワン・ウェブサイト 書籍『フルサトをつくる』でも書いた東京と熊野での多拠点居住について、「10+1」というウェブサイトに文章を寄稿させていただきました。興味のある方はどうぞー フルサ…

面白かった本2014

今年読んで面白かった本を書きとめておきます。今年もたくさん面白い本が読めて幸せだった。

熊野寮の思い出

※この文章は2014年11月に発行された「京都大学熊野寮五十周年記念誌」に寄稿したものです。 - pha 一九九八年入寮 熊野寮に入るまで、僕は友達があまりいなかった。人と話すのがそんなに得意ではなくて、人を誘って遊んだりするのもすごく苦手だったし、人に…

シェアハウスについて考えたこと

前回の記事シェアハウスと民主主義 - phaの日記で書いたイベントで話したことや話し足りなかったことなどを雑然とメモ。

シェアハウスと民主主義

11月2日に東洋大学の学祭で行われた「シェアハウス大会議」というシンポジウムに出演した。

道を歩いてたら

家の近所を歩いていたら突然、よろよろと震え気味のおじいさんに「すみません、うんこはどこにありますか」と話しかけられた。 うお、なんだ、やばい人か、と一瞬びびったんだけど、よく見るとおじいさんは犬を連れていて、そしてそのそばの路上には犬のうん…

ビニール製の簡易浴槽を買った

僕の住んでるシェアハウスにはシャワーはあるけどバスタブがなくて風呂には入れない。そんな生活を一年くらい続けて、たまに湯に浸かりたいときは銭湯に行ったりするようにしていたんだけど、やはり家でゆっくり風呂に浸かりたいという思いは止みがたく、簡…

近況4

夏の暑さにやられたせいか、なんかだるいなーって感じでしばらく落ちてたんだけど少し回復してきた気がする。大体悩みとかって、気分がよくないときは些細なことでも「もうだめだ」って思ったりするけど、調子がいいときはトラブル抱えてても「まあなんとか…

ゴーヤ

01 9月に入って少し涼しくなってきたせいか、少しずつ元気を取り戻してきている気がする。今年の夏はハードだったけど、何とか生き延びた。 ゴーヤ、苗を二つ植えただけなのにすごい繁茂しまくって、庭から二階までかなりのグリーンカーテンになった。特に暑…

近況3

なんかどうも気分が優れなくて蟄居してます

近況2

暑い……。暑さで睡眠が不規則になったり食欲がなかったりで弱り気味の毎日です。どうしよう。 前に出た「オイコノミア」( http://www4.nhk.or.jp/oikonomia/ )というEテレの番組にまた出ます。 7月30日(水) 「シェアの経済学」前に出たものの再編集版です…

近況

・めんどくさくてブログを放っていたら一ヶ月以上更新してなかった……。もうちょっと書いていきたい気持ちはあるんだけど。 ・7/13(日)の14時からフジテレビの「ザ・ノンフィクション」で僕の生活が取り上げられます。どんな感じになってるかまだ知らないん…

旅とダメ人間パン

旅行をするときにはダメ人間パンを買うことが多い気がする。ダメ人間パンがカバンの中に一袋入ってるとなんかすごい安心感がある。

廃校の本屋「bookcafe kuju」

・bookcafe kuju×ガケ書房5月24日、熊野の山の奥の限界集落の廃校で、新しく本屋がオープンするので見に行った。・熊野川町初の本屋 山間過疎地の廃校に誕生 - 熊野新聞オンライン 「近隣住民と観光客の両方のお客を考えて本を選びました。究極のわざわざ来…

cakes連載更新&「フルサトをつくる」はじめに(伊藤分)公開

cakesの連載を更新しました。前回(ネットより田舎のほうがワクワクする|毎日寝て暮らしたい|pha|cakes(ケイクス))に引き続き熊野の話です。・宗教・コミューン・シェアハウス|pha|毎日寝て暮らしたい|cakes(ケイクス)上の記事はしばらくは無料会…

犬も良い

旅行に行った友人の家で一週間くらい犬の世話をしていた。猫を三匹飼っているので普段は猫の相手ばかりしているので新鮮な体験だった。イヌネコと並べて言うけどなんか全然別のコンセプトデザインでできた動物なんだなと思った。 犬、猫と違って人間の言うこ…

cakesの連載を更新しました

cakesの連載を更新しました。ネットより田舎のほうがワクワクする|毎日寝て暮らしたい|pha|cakes(ケイクス)なんか昔はネットに未開拓感があったけど、今はメジャーで日の当たる場所になってしまって、自分で開拓したりハックしたりする感じじゃなくなっ…

『フルサトをつくる』目次と「はじめに」を公開します

フルサトをつくる: 帰れば食うに困らない場所を持つ暮らし方作者: 伊藤洋志,pha出版社/メーカー: 東京書籍発売日: 2014/04/28メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る4月28日発売の新著である『フルサトをつくる』(東京書籍)(伊藤洋…

やっていく気持ち

フルサトをつくる: 帰れば食うに困らない場所を持つ暮らし方作者: 伊藤洋志,pha出版社/メーカー: 東京書籍発売日: 2014/04/28メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る「フルサトをつくる」の最後の校正が終わったのが2週間くらい前で、…

サッカーボールを買った

adidas(アディダス)ブラズーカ キッズ 4号球 AS490出版社/メーカー: adidas(アディダス)発売日: 2013/12/06メディア: スポーツ用品この商品を含むブログを見る大体いつも冬よりも春のほうが調子がいいんだけど、春になった途端に肩こりがつらくて痛くて仕方…

玉子焼きを巻いてる

最近玉子焼きを巻く練習をしている。なんとなく、そういえばちゃんと玉子焼き作ったことないな……できるようになろう、と思っただけなんだけど。僕は自炊はやるけど、我流で適当なので基本的なところでできないことが多い。3回くらいやったらわりと巻けるよ…

理想の死に方

死ぬときはあっさり死ねればいいなと思う。理想としては、もうこれ以上生きられなさそうだと思ったら身辺整理をして、天気のいい日に山の頂上までなんとか登っていくか運んでもらうかして、頂上に着いたらとてもいい天気で眼下にはすごい見晴らしが広がって…

「ニートの歩き方」の韓国語版が発売されました

「ニートの歩き方」の韓国語版が発売されたので献本をいただきました。韓国の新聞3紙(朝鮮日報、東亜日報、中央日報)でも紹介されたみたいです。早速韓国の人から英語で感想のメールをいただいたりした。韓国は保守的な社会なのでニートとして生きるのは…

熊野いろいろ:第2期ナリワイ研修生募集

・ナリワイ研修生二期生募集!! - NPO法人山の学校の歩み。 ・活動詳細|地域を変えていく新しい力 地域おこし協力隊熊野で新しく第2期のナリワイ研修生を3名募集するそうです。 ナリワイ研修生というのは、「地域おこし協力隊」という国が設けている制度を…

熊野いろいろ:共育学舎と新しい村

僕が熊野で関わりのある界隈の動きを御紹介。共育学舎というNPOがあって、僕が最初に行ったときにお世話になったのもここだった。この共育学舎は10年前くらいから活動していていろんな若者を受け入れたりしてるんだけど、こんど新しくクラウドファンディング…