phaの日記

毎日寝て暮らしたい



 人前に出るとかあまり知らない人に会うとかすると非常に緊張する性格で、緊張すると自然体の20%くらいのチカラしか出せない。不安だ。
 そもそも「人前で」「二人で一緒に」演奏するというのは一人で好き勝手に弾いているのとは全然訳が違う。いつも一人でやっているときは「いいフレーズが思いつかない」「疲れてきた」「飽きてきた」「むなしくなってきた」などの理由で途中でやめたり、指のミスでうまく弾けなかった部分を脳内で補完してイメージしたり(本当はこういうフレーズなんだからな)、気分次第で4拍子のリズムから5拍子とか7拍子とかに変化させたりしているのだけど、他者(相方、聴衆)がいる場ではそういうのは全部許されないわけで。音楽に限らず、自分の作ったもので自分一人で楽しむのは得意なのだけど、その自分の感じている楽しさを誰かに伝えるというのはあまり経験も技術もない(特に音楽においては)。
 気が抜けないね。