読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

phaの日記

毎日寝て暮らしたい

岡山はなんかあるんだろうか




最近「地方」に関する本を2冊読んだらたまたま2冊とも岡山の話だった。

地方にこもる若者たち 都会と田舎の間に出現した新しい社会 (朝日新書)

地方にこもる若者たち 都会と田舎の間に出現した新しい社会 (朝日新書)

里山資本主義 日本経済は「安心の原理」で動く (角川oneテーマ21)

里山資本主義 日本経済は「安心の原理」で動く (角川oneテーマ21)

「地方にこもる若者たち」は倉敷のイオンモールに岡山県中の若者が行ってるって話で、イオンがあるから東京とか行かなくても地方で結構満足できるって話。まあまあ面白かった。

「里山資本主義」は木材を燃料にしたり高層建築の材料にしたりできる話とか、あと田舎で里山暮らししてる人の話とか。個別の事例は面白かったけど世界経済とか資本主義とかと絡めて論じる話はよくわかんなかった。里山という単語はキャッチーでいいですね。

他にも猟師マンガの「山賊ダイアリー」も岡山の話だし、ニートだけどスッポン釣りだけで生計をたててはや半年が過ぎたも岡山の話だったし。岡山はなんかあるんだろうか……。

山賊ダイアリー(1) (イブニングKC)

山賊ダイアリー(1) (イブニングKC)