読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

phaの日記

毎日寝て暮らしたい

熊野いろいろ:共育学舎と新しい村



f:id:pha:20140331164951g:plain

僕が熊野で関わりのある界隈の動きを御紹介。

共育学舎というNPOがあって、僕が最初に行ったときにお世話になったのもここだった。この共育学舎は10年前くらいから活動していていろんな若者を受け入れたりしてるんだけど、こんど新しくクラウドファンディングで新しい村を作ろうとしています。
和歌山県新宮市に”人生のとまり木”となる村をつくる。-MotionGallery(モーションギャラリー)
最初は共育学舎主宰の三枝さんが「川の側に土地買ったからスラム作るぞ」って言ってて楽しみにしてたんだけど、スラムという言葉はやっぱりちょっと外聞が悪いから使うのをやめたみたいです。なかなか村作りなんて関われるものじゃないし、面白そうだと思う人は支援してみるのもよいんじゃないでしょうか。


その三枝さんが新しい村について書いたブログがこれ。
新・風の吹くままに 荒地を開墾し、種を蒔く


安心ひきこもりライフ」などの著書もある、20年以上ひきこもりを続けていて「ひきこもり名人」を名乗る勝山実さんもその新しくできる村に家を建てようとしていて、ブログ記事もあります。
ひきこもり村ことスラムが、クラウドファンディングをやっちょります、「人生のとまり木」村です: 鳴かず飛ばず働かず


この雑誌には三枝さんと勝山さんが熊野での活動について書いた文章が載っていて面白いです。

atプラス17

atプラス17

  • 作者: 鈴木健,村上稔,中野剛志,鈴木一誌,國分功一郎,木村草太,大塚英志,綿野恵太,勝山実,三枝孝之,大竹弘二,大澤真幸
  • 出版社/メーカー: 太田出版
  • 発売日: 2013/08/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (2件) を見る