読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

phaの日記

毎日寝て暮らしたい

近況

近況 音楽


最近はひたすら内向的に図書館でCDを借りてきてそれをリッピングしてはすぐに返すという作業をしていた。
リッピングしたmp3は全部Google Play Musicに同期する。Google Play Musicは50000曲まで無料でアップロードできて、アップロードした音楽はどこでもネット経由で聴くことができる。
15年くらいかけて集めてきた自分のハードディスクのmp3を全部上げたけど10000曲くらいしかなかった。若いころに比べて新しい音楽を聴かなくなっているし、多分一生50000曲の制限を突破することはないのだろうと思う。
しかしリッピングというのがもう昭和生まれの旧習という感じがある……。もうCDとか買わないよなあ。YouTubeとか音楽配信サービスとかで音楽聴けるし。結局リッピングした後は円盤邪魔になるし。
まあ図書館で借りる分にはタダだし、最新の新譜とかはないけど自分の生まれる前の音楽でも聴いたことないのはたくさんあるし。とりあえず何でもかんでもクラウドに上げてしまって、それをランダム再生したらラジオ的に使えるんじゃないかと思ってひたすらリッピングおじさんになっていた。


借りる枚数が余っていたのでなんとなく借りたらすごくハマったのがマキシマム ザ ホルモンの「ぶっ生き返す」だった。

ぶっ生き返す

ぶっ生き返す

それまでマキシマムザホルモンといえばどっかで「恋のメガラバ」が流れてるのを聴いてポップでカッコイイなーと思ったけどそれきりにしてたのと、大学のときの怖い顔の先輩が怖いTシャツを着ていてそれがホルモンのTシャツだったのと、沙村広明の『ハルシオン・ランチ』の中で「姉弟の仲がいいので八王子のマキシマムザホルモンと呼ばれていました」「そもそもホルモンは八王子のバンドだからな」という小ネタのやりとりがあったのくらいしか記憶になかったのだけど。
聴いたらすごいカッコよくてすごい好みだった。音的にも好きなんだけど歌詞がこんな変な日本語になってるとは知らなかった。変な日本語を変な感じで崩して歌ってるのは昔から大体好きだ(桑田佳祐とか)。
「ぶっ生き返す」を100回くらい繰り返して聴いたあと最新アルバムの「予襲復讐」を買った。ホルモンは曲だけでもカッコイイけど歌詞カードみないと歌詞が分からないし歌詞が良いのでCD買いたくなる。CD屋でCD買ったの何年ぶりだろう。「予襲復讐」買ったけど好きすぎて一気に聴くのが勿体無くてまだ半分くらいしか聴けてない。

予襲復讐

予襲復讐

www.youtube.com
www.youtube.com