phaの日記

なんとかなりますように

仕事をやめた

実は一週間前に4年弱続けた仕事を辞めました。今はニートです。平日の昼間っから東京とかふらふらしてるのはそういう理由です。バンコクから帰ってきたのもそれで。働いているときに貯めた貯金がある程度あるので、しばらく(1年か2年くらい)は定職に就かずふらふらと暮らすつもりです。ニート万歳。

やめた理由は、仕事が嫌いで嫌いでしょうがなかったからだ。といっても別にハードな仕事でも悪質な仕事でもなく、仕事の内容はかなり楽なもので、正社員で給料も安定して貰えて倒産する心配もほとんどなかった(半分公務員みたいなものだった)。なので、やめるにあたっては知り合いなどに反対されることが多かったけど、自分としては仕事にどうしても興味を持てず、興味の持てないことを毎日しなければいけないのが苦痛で苦痛で、興味がないので全く仕事の内容が頭に入らずつまらないミスばかり繰り返して、仕事をいかにさぼるかにしか興味が持てず、毎日「隕石でも落ちてきて会社が潰れればいいのに」とかそんなことばっかり考えていてしんどかったので、もうやめるしかないよな、と思ったのです。いくら安定しているといってもそんな気持ちであと30年とか定年まで働き続けるのは無理だと思ったし、辞めるならば早い方がよいだろうと考えた。でも、相談に乗ってくれたみなさん本当にありがとう。

とはいえ、やめて先のあてがあるわけでは全くないです。特に特技も資格もなく、年も28歳とそう若くはないので、これは世間的には結構危険な状態とみなされるのかもしれないけれど、自分としてはなぜか全く危機感を持っておらず「インターネットがある限りなんとか生きていけるだろう」とかなんとなく漠然と思っています。

とりあえずしばらく暇だけは腐るほどあるので誰か遊んでください。特に平日の昼間っから遊んでくれる人とか募集中ですー。