phaの日記

なんとかなりますように

 これからしばらくは通勤時間の暇つぶしにとして高校の頃読んでいた山田風太郎の文庫本を読み返すことにした。