phaの日記

毎日寝て暮らしたい



と同時に、あなたは、不器用すぎる。不器用すぎるから、自分の不器用さが露呈しそうな局面になるとすぐ逃げちゃう。少し、人前でじっとしてなさい。どこでも、滞空時間というものを今までの一・五倍にしなさい。もう一歩のところでどうにかなりそうなシチュエーションを全部ぶちこわすのは、あなたのそのせっかちさ、無意味な機能主義です。あんまり用のないところに長居はしないでしょう? 出来ないでしょう? そのくせ一人でいる時はほとんど平気でゴローッと、なんにもしないで悠長にしてるでしょう? その悠長な自分ばっかり知りすぎてるから、自分のせっかちさコセコセぶりが目に入らないけど、実はあなたには、実用部分に関しての無駄な時間というのがほとんどなく、すべての無駄な時間を自分一人の部屋の中で凝縮して貯めこんでるんですね。これだったら、いくら望んでも他人の入りようがないでしょう? 生活圏広げなさいというのは、そういう、無意味に貯めこんでしまった時間というのを少しずつ小出しにして行きなさいってことなんですけどね。 橋本治『青空人生相談所』(ちくま文庫)