phaの日記

毎日寝て暮らしたい

 そういや格ゲーにハマっていたころもあったな。2Dは中学生のときのスト2からずっとやってて、高3でバーチャ3に出会って3Dに目覚めて、その次にやった鉄拳3が最盛期だったな。あれも、日々鍛錬に励まないと回りの奴らについていけない、という世界だった。廃人化するほどハマらなかったのは「ゲーセンなので金がかかる(月に1万円くらい使ってた)」「わざわざ外に出てゲーセンに行かないとプレイできない」「一緒にゲーセンに行く友達がいなかった」「鉄拳3のあとの鉄拳TTや鉄拳4は3ほど盛り上がらなかった」という条件のせいだろう。そんで、2回生の秋に京都に引っ越したら近所にゲーセンがなくなったので、自然とやらなくなった(百万遍のゲーセンにはときどき行ってたけどそれほどやりこんだ記憶がないな)。まあ、今度は麻雀に嵌って行くのだが。
 高3の頃、家から繋いでオンライン対戦ができる格ゲーがあったら廃人化してた可能性は高い。そんで大学受験も失敗してたろう。テクノロジーがそこまで進んでなくてよかった。